スイングトレードとは

デイトレードと次でご紹介するポジショントレードとの中間に位置するのが「スイングトレード」です。 一日では決済しないものの、数日の間に売買をする形です。


為替相場の一般的な傾向として、数日あるいは数週間単位で大きなトレンドが出現することが多いので、その流れで利益を生み出すトレード方法です。 比較的短期間の取引なので、地政学リスクなどがあまり大きく左右しないのと同時に、デイトレードよりかは大きな値幅も期待できます。


きちっとした取引プランを立てて自動発注方法を活用すれば、少ない時間でも為替取引の醍醐味を味わいつつ利益の獲得を目指せます。 仕事中はなかなか管理画面をチェックできないビジネスパーソンに適しているトレード方法でしょう。


>>>スイングトレードに適したFX業者は・・・?


スイングトレードに適しているおすすめのFX業者

「年間取引高」NO1!

外為オンライン

「外為オンライン」の2年連続で「年間取引高NO1」!人気の秘密はそのバランスのよさ。これと言った欠点もなく、これからFXを始める方ならおすすめのFX業者。

>>>詳細はこちら

「約定能力」NO1!

マネーパートナーズ

自分の注文通りのレートで約定される「約定率が100%」はココ!これなら後から「想定と違った」なんて誤算はないので、安心して取引ができます。

>>>詳細はこちら


FXのトレード方法の種類